今年のオリジナル手ぬぐいが完成!

今年のデザインは『福島名物』!

いつも当会の活動へのご支援、ご協力ありがとうございます。

さて、先日「作成途中」とご案内しておりました今年度の福島踊屋台伝承会オリジナル手ぬぐいが昨日ようやく「完成」いたしました。おかげさまで今年で5本目となりました。毎年集めていらっしゃる方、楽しみにしていた方、大変お待たせいたしました。

完成 額入り2 説明書今年は当会が発足5周年の節目ということもあり、「福島の良さを再確認し、広くPRしよう」とデザインをこれまでの模様柄から日本の伝統美術「浮世絵」をオマージュして「浮世絵風」に作成。おなじみの「吾妻山の雪うさぎ」や「信夫山の大わらじ」といった景色に「男衆の引く当福島踊屋台」、そして今回はその中に『福島名物』が登場しております。「100周年の福島競馬」、「桃」、「円盤餃子」、「いかにんじん」、そして「日本酒」。さて、どこにあるか分かりますか? 
 分からなかった方のために、今年も簡単な案内を記載した説明書を作成しましたので一緒にお渡しいたします。

この手ぬぐいは、
①福島踊屋台伝承会 会員になられた方、
②9月8日実施の『福島踊屋台巡行イベント』にご参加いただいた方
にプレゼント!。

また地域のお祭りやイベントなどでもお渡しできる機会があれば、お持ちしたいと思います。
ぜひ多くの方に手にしてもらえるよう踊屋台同様PRしてまいりたいと思います。今後ともよろしくお願いいたします。

 

 

 

Copyright © 2018 特定非営利活動法人 福島踊屋台伝承会, All Rights Reserved.